人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ラジオ生活者のうちでは、土曜の朝のはピーターバラカンさんの
ミュージックサンシャインを楽しみにしている。
今朝その番組でバラカンさんが紹介していたサイトがあった。
復興の狼煙ポスタープロジェクト
震災のあった釜石、がれきを前に毅然としている人の写真と、
一言添えられたコピー。

少し前に、アメリカのボランティアチームの話を聴く機会があった。
世界規模で活動して、今回の震災でも早速、日本に駆けつけ、
被災地に入り、そのグループの代表が、これから日本人でボランティアをする人
の為に、日本で2箇所、千曲市と東京でトラウマカウンセリング講座を開いた。
その中での話で、被災者と呼ばないで、生存者と呼ぶという。
被害にあったことに焦点をあて続けないで、被害にあったにも係わらず、生きた人
こらからもそれを克服して生きる人、と希望を込めて呼ぶのだと。
日本語だと、生存者と呼ぶの、なんだか違和感あるけど、英語だとサバイバー。
復興の狼煙ポスタープロジェクトの人々、この呼び方がぴったりと思った。


        ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

f0224039_12333417.gif
f0224039_12335864.gif

土手や畑に今、うす紫のきれいなお花を咲かせている、「かきおどし」です。

by sanluishayashi | 2011-04-30 11:49 | 日記
4月29日 昭和の日。この日は、毎年爽やかなお天気なのです。
お寺の会合が決まってこの日取りにあり、
義父をお隣の上山田温泉の旅館まで送っていく。
車の中で、話すのは、毎年、爽やかなお天気の話題。
青空が広がり、山桜が咲いて、ああ、去年もこうだったと、
去年もこう思ったんだと、思う。
15年ぐらい、このささやかな行事を繰り返している。

つい先日、義父がちょっと体調を崩し、その後だんだんよくなり、
今日は出かけられる程、元気になったのだか、
高齢である為、この先の身体の調子とかによっては、
この行事も、決まって毎年、ずっと、というわけにはいかない
そう思うと、とても貴重な時間に思えた。
f0224039_18191079.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入荷雑貨
f0224039_18235938.gif

f0224039_18262743.gif

かわいいコトリの巣箱、小物入れになっています。・・・1350yen

by sanluishayashi | 2011-04-29 18:33 | 日記
いよいよ明日から、GWですね。

この時期は、種まきや畑仕事やガーデニングのシーズンの始まりです。
野菜の種を買いに来られる方が多いです。
私も、ネコのひたいほどの畑スペースに何か蒔こうと思います。
これからは、やっぱり農業でしょう。とずーっと思っているのですが
いつも満足なものが出来ません・・・
今年も最初だけはガンバってみようと思います。

サンルイスのGWの営業は、日曜日休み、
日曜以外は、営業いたします。
のんびりモードに入るため、カレンダー赤い日は
午前9:00~午後6:00の営業です。
のんびりと、お出掛けくださいませ。

季節の服飾雑貨も入荷しています。
f0224039_17284875.gif
f0224039_1729551.gif

春夏のソックス。
冬大好評だった、モンベルのコットンタイプも入荷してます。(写真無し)
f0224039_17324638.gif

ボーダーのパーカー 折り返しが小花柄でかわいいです。 税込4095yen

by sanluishayashi | 2011-04-28 17:46 | 雑貨
感想、っとその前にお知らせです
上田でんき館、明日4月28日(木)・5月6日(金)は休館日です。

f0224039_12203436.gif

昨日は、友人2人と一緒に仕事の後、でんき館に行きました。
月曜日は監督トークがあったのでとても賑わった様子でしたが、
昨日はお客さんもまばら、友達と小声で話しながらゆっくり観れましたよ。

笑ったり、深刻になったり、怒ったり、人間味のある映画でした。

全編心に残ったのですが、その中の一つのエピソードです。
スウェーデンで、自然エネルギー風力発電に取り組む中
投資会社は、利益の為にもっと発電機を建てようとしたが、
森があり、その森のある種類の苔に影響を与えてしまうため、
発電機建設は認可されなかった。
認可は、環境裁判所というところで決められ、
「持続可能な発展を促進することで現在と次の世代に
健康と良好な環境を保障する事を目的としている」
という環境法典に基づき判決を下すのだそうです。
「こうした、苔(生物多様性)はどうしてそんなに大切なのか?」
の質問に、スウェーデンの人が「人類が地球上に生き残るためです。」と
答えるくだり。この人から未来に対する責任をを感じられました。

神様は人間に知恵をあたえて、神様が造られた自然を管理するように
言われます。決して好き勝手やっていいという事ではありません。
しかし人間には欲があり得になる事、出来る能力に暴走します。
それが結果、原発だったり、遺伝子組み換えだったり、クローンだったり
そして、それによって、放射能など困った事になっているのですよね。
スウェーデンの環境裁判所のような、自然を正しく管理できる機関は
私たちの様な、セーブのきかない弱い人間に必要だと思いました。


f0224039_1652475.gif

お隣上田市の市民グループが、祝島の人達の原発建設反対運動を
応援していました。(映画のパンフレットより。)
映画を観て、なんでそんなに反対運動をするのかも分かりました。

by sanluishayashi | 2011-04-27 12:54 | 日記
昨日はイースター。
教会では、イエスキリストの復活をお祝いする記念日です。
子供たちのは、恒例のたまご探しゲームをして楽しみます。
庭に隠すお手伝いをしました。40個のたまごを隠す
なかなか楽しいです。一つだけスペシャルたまごあります。
それを見つけた子はプレゼントがもらえるのでみんな必死。
そして隠した本人も隠し場所を忘れ発見されずに、
翌年発見という事もあるんです。
f0224039_12295128.gif


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

~ヒバクシャ世界の終りに~観てきました。

ずっしり重みのある内容でした。

原爆や、劣化ウラン弾を造っているアメリカの工場の風下地区の被害。
その劣化ウラン弾を何千発を投下されたイラクで、今起きている事。
かつて原爆投下された日本の事。
核を利用している事の結果、放射能のおそろしさ、
すごく考えさせられました。

それぞれの地域での被爆者の弱い立場。
そして、その立場に立ちつずけ、懸命に生きている人達の
忍耐強さに感動しました。

by sanluishayashi | 2011-04-25 12:56 | 日記
鎌仲ひとみ3部作 いよいよ、今日から上映です。
映画HPので、Coya の根元きこさんも日本人全員が観た方がいい、
フェアに知った方がいいと言っていましたよ~
それ程、「考えること」が出来る映画なのかな。



―「ミツバチの羽音と地球の回転」では原発を手放す未来への希望を描いた。
 信州のみなさんにもこの3本(前回紹介)の映画を観ていただきたい、
 311以降に生きる私たちが何を選びどう行動するかを見出すために。
                                -メッセージ 鎌仲ひとみ


~ミツバチの羽音と地球の回転~
山口県上関町に29年前に持ち上がった原発建設計画に反対し続け、
海と暮らしを守りエネルギーの自給も目指す祝島。
国として脱原発・脱石油を決め着実に自然エネルギーへとシフトし
持続可能な社会作りを進めるスウェーデン。
そこに生きると決め、自分たちの手で未来を創り出そうとする人々から
希望を描く。


詳しくは→ HPこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
f0224039_11404177.gif

f0224039_11555839.gif

知人が送ってくれる不定期発行のリトルプレス「わくわく村」
スローな生活の方々が記事を寄せていておもしろい。
今回は、佐久で行われた同映画の上映会の実行委員長さんの
お話がたっぷりでした。~勉強になりました~

by sanluishayashi | 2011-04-23 11:58 | お知らせ
昨日に続き、映画のご紹介です。
 
 ―「六ヶ所村ラプソディー」では原子力発電に頼ることの内実・意味を問いかけた。
 原発の正体、放射能汚染の危機、
 そこに生きる人々がいることを知ってもらいたかった。  メッセージ:鎌仲ひとみ

~六ヶ所村ラプソディー~
2004年、六ヶ所村に原発で使った燃料から
プルトニウムを取り出す再処理工場が完成した。
稼動に向けて動き出した巨大プロジェクトをめぐって
様々な立場の村人たちが登場する。
推進も反対も核とともに生きることを余儀なくされている。
それぞれの選択した生き方と平行して着々と進む再処理計画。
カメラは事故を起こしたイギリスの再処理工場へ。
その40年の歴史が六ヶ所の未来を予感させる。
多様な人々の思いが交錯し、私たち自身の選択を迫ってくる。
全国600ヶ所以上で上映され、10万人を動員し大きな社会反響を呼んだ。


詳しくは→ HPこちら

++++++++++++++++++++++++++++++++++

f0224039_1716836.gif

オリーブ・スマイラックス・クラマゴケ苗、入荷しました。 1ポット・・・300yen
by sanluishayashi | 2011-04-22 17:10 | お知らせ
4月23日(土)~上映の映画を一本ずつご紹介していきたいと思います。
とはいえ、私もまだ観ていないので、チラシに書いてある紹介文、まんまです。



 ―福島原発の事故によって膨大な放射性物質は自然循環に入り込み
  私たちの元へとやってきている。
 『ヒバクシャ~世界の終りに~』で私は原子力産業のゴミから作られた
 劣化ウラン弾が放出する放射性物質に
 命を奪われていくイラクの子供たちに出会った。
 遠いイラクで起きている事と私たちが日本で毎日電気を使う生活に
 つながっていることを伝えたかった。    メッセージ:鎌仲ひとみ

ヒバクシャ~世界の終りに~
確実に世界を覆いつくそうとしている国境のない核汚染。
使われる側にも使う側にも等しく被害をもたらす核。
普通に生活している人々が知らぬ間に被爆し、ゆるやかに
殺されていくという現実。この作品は、見る事も感じる事も
出来ない核汚染の環境のもとで生きる、イラク、アメリカ、
そして日本人の日々の日常の姿を記録し、
彼等、ヒバクシャの声を伝えるために作られた。

詳しくは→ HPこちら

++++++++++++++++++++++++++++++++++

f0224039_18112975.gif

フェアトレードの雑貨 「デカン高原ボール」素朴な紐です。ラッピングなどにどうぞ。
               4色あります 1コ・・・315yen

by sanluishayashi | 2011-04-21 18:17 | お知らせ
先日お知らせした、鎌仲ひとみ監督作品3部作上映@上田でんき館
25日(月)だけスケジュールが、ちょっと違いますのでお知らせします。


    ~4月25日(月) 鎌仲ひとみ監督トーク~
「ミツバチの羽音と地球の回転」  (135分)  10:30~

「ヒバクシャ~世界の終りに」    (116分)  13:15~  
監督トーク 15:20~(60分)

「ミツバチの羽音と地球の回転」  (135分) 18:30~  
監督トーク 20:45~(60分)

25日に行かれそうな方は、ぜひ監督のお話も聞いて来てくださいね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
f0224039_18165657.gif

フェアトレードの帽子が入荷しました。 素朴な皮ひも付き 3360yen   
by sanluishayashi | 2011-04-20 18:26 | お知らせ
f0224039_1783428.gif

今日はストーブのそばで縮こまってしまう寒い一日でしたが、
日曜日は、春爛漫~温かく桜も満開、教会学校でお花見をしました。
子供たちは、おそらく花よりおだんご、おだんごをひとしきり食べると、おだんごより、遊び。小学生~高校生まで一緒にバスケをしていました。
小ちゃい子は不利なんじゃないかな~と
よく、一緒に楽しく遊べるもので、感心してしまいます。

f0224039_17195895.gif

スーパーハイビジョンテレビが登場して、クマさんが、
来週のイースターのお知らせをしていました。アハハッ、かわいい。


++++++++++++++++++++++++++++++++++

f0224039_17242572.gif
f0224039_17244299.gif

寒い~ので、温かい明かりを。  ホーローのランブジェード2種です。 
  上:6900yen     下:6800yen  (電球別売りです。) 

まるごと義援金のまんまるきんちゃくは、昨日で完売しました!ありがとうございました。昨日買ってくださったお客様はブログを見て、ご協力してくださった様に思います。本当にありがとう~です。。
作者のNaturさんが、日本赤十字社へまとめて送金してくださいます。
被災地に、皆様の温かい思いも一緒に届きますように!

by sanluishayashi | 2011-04-19 17:39 | 日記